朝来市社協からのお知らせ

えんや日和 3月 Vol.2 ~宅老所 えんや~

LINEで送る
Pocket

今年も家族交流会を開催しました。

6家族7名の方々が参加してくださいました。

 

今回は、南但消防本部さまに、

「救命救急について」の勉強会をお願いしました。

まずは、救命処置の手順として、

 「心肺蘇生」と「AED」についての説明を受けました。

  ①反応(意識)を確認する

  ②助けを呼ぶ(大きな声で、「あなたは119番通報を」

   「あなたはAEDを持ってきてください」と依頼する。

  ③呼吸の確認 

  ④胸骨を圧迫

   「強く、速く、絶え間なく」30回連続して圧迫する

 ⑤人工呼吸(口対口人口呼吸)

   30回の胸骨圧迫後に、人工呼吸により息を吹き込む

 

そして、2班に分かれ、いよいよ実習です。

まずは、お手本を見せていただきました。

 

 

どのご家族も積極的に参加してくださいました。

  

「いや~、けっこう力がいるわ~」

「1、2、3・・・」

「速さはこれぐらいでいいですか?」

「よかった~膨らんできたわ~」

それぞれ積極的に質問もされていました。

 

次は、AEDの使用手順についてです。

 ①まず、AEDを倒れている人の近くに置き、電源を入れる

 ②電極パッドを胸の肌にしっかりと貼り付ける

   Q:「もしも体が濡れていた時はどうすればいいんですか?」

   A:「その場合はタオルなどで体を拭いてからパッドを貼ってください」

 ③心電図の解析が行われ、電気ショックが必要かのメッセージが流れる

 

グループごとに実習です。

 

 

その後は、出血や骨折した場合の

   応急手当について学びました。

 

約1時間半の勉強会でしたが、

 どのご家族もとても熱心に聞かれていました。

また、南但消防本部の方々には

 大変わかりやすい説明をしていただき、

 ありがとうございました。

 

 

さて、その後は★ ★ ★

 お茶と甘いお菓子などでほっと一息タイムです!

 

初めて参加の方もおられたので、

 それぞれお名前などを紹介させていただきました。

さきほど、一緒に研修を受けられたこともあり

この頃にはすっかり緊張もほぐれ、

テーブルごとにお話が弾んでいました。

合間に、えんやでの写真をまとめたDVDを

観ていただきました

「まぁ~包丁も握らせてもらってるんや

 今はもう家ではすることがないけど、上手やわ!」

「嬉しそうな顔してるわ」

「えんやさんでは、こんな顔してるんやねぇ

  家では最近見たことないですわ~(笑)」

 

この日は、朝からとてもよい天気!

最後は、えんやの玄関で記念写真を撮りました。

今年の、家族交流会は「命」をテーマに、このような勉強会

を計画しました。

ご家族からは、後日、「とてもいい勉強をすることが

できました。

また、楽しい時間でした」と感想もいただきました。

職員もともに学ぶ機会となり、とても有意義な時間でした。

 

☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆

   〒679-3424  兵庫県朝来市立野164-12

    小規模多機能施設  宅 老 所 えんや

   TEL 079-678-1152  FAX 079-678-1153

☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆