朝来市社協からのお知らせ

今年第1回目! 管理職と中間管理職の合同セクション会議開催

LINEで送る
Pocket

平成29年度がスタートし、4月24日に今年度初めての第Ⅰ四半期合同セクション会議を開催しました。毎月1回、各部署の管理職で構成する「セクション会議」に加え、この会議は4半期に一度は各施設長や係長も出席する中間管理職合同会議。法人の目標や取り組みについて共通理解を図り、事業の質の向上や円滑な事業推進を目的として行っています。

冒頭、戸田会長より社協委員の取り組み、生活支援コーディネーターなど今年度の重点活動について、また、「プロ」として緊張感を持ち業務に努めることなどの挨拶がありセクション会議がスタート!             

その後、西垣事務局長より今年度の取り組み重点活動の1つである「職員育成」についての話がありました。                   

 (参考資料) 「職員育成」 

                                                            

 

(参考資料) 「プロとアマの違い」

 

 今年度の法人職員のモットー

ONE MORE(ワンモア)

それぞれの職員がもう一つ、もう一歩‥‥‥の精神で頑張っていきたいと思います。