朝来市社協からのお知らせ


2008/06/14  

北京オリンピックより一足先ですが・・・

LINEで送る
Pocket


今年は4年に1度のオリンピックイヤーです。恒例の朝来市主催「身体障害者(児)スポーツ大会」も今年は「朝来市元気アップ大作戦事業 パラリンピック大会」と名称を変更して行われました
 主催者として井上市長、来賓者として谷国会議員、藤本県議会議員など多くの方の出席のもと、朝来市山東庁舎横 緑風ホールにて開催し、4支部より役100名の朝来市身体障害者福祉協会会員及び家族の参加をいただきました
 フライイングディスク、ハンドボール投げ、ビンと立ててね等13の種目と午後の競技前には全員参加のジャンケン大会を行い、大いに盛り上がりました
 年1回の4支部交流のビッグイベントでもあり、あちらこちらで「久しぶり〜」「元気か〜」など会員同士の親睦も多いに図れたようです