朝来市社協からのお知らせ


2009/01/20  

今年初めての『あさごボランティア市民活動塾』で〜す!

LINEで送る
Pocket

1/18(日)今年初めての「あさごボランティア市民活動塾(第7回目)を開催しました。この日のテーマは「防災研修&塾生の交流会」。この日に参加者は社協職員含めて24名。いざで神戸へ
まずは『防災未来館』
この研修日の前日が阪神淡路大震災から14年目の日であり、改めて犠牲者の方々にご冥福をお祈りしました。

続きまして、塾生お待ちかねの昼食
新神戸クラウンプラザのランチバイキング
談笑しながらバイキングを楽しんでいただきました。
  
オマケnoおまけ…神戸のランチバイキングはやっぱりスウィーツ

昼食後は、一足遅い?初詣。生田神社に参加者一同参拝しました。
「あさごボランティア市民活動塾にとって、今年一年がすばらしい年になりますように
その後、生田神社近辺を自由散策した後、甲南武庫の郷でお土産を買い、帰路に着きました。参加者の皆さん大変お疲れ様でした

防災未来館内の資料でもありましたが、自然災害を防ぐことは不可能であるが『減災』は、普段からの取り組みひとつで可能であるとのこと。しかし、普段からの地域の「ふれあい」「ささえあい」(地域のつながり)がなければ、「防災意識」もなかなか根付きませんね。このボランティア市民活動塾についてもテーマの1つとして「旧町の垣根を越えた横のつながり・交流」というものを挙げております。「いざ」という時に力を発揮する普段からのコミュニケーション

この市民活動塾 次回は1月31日(土)19:00〜 和田山の「アートほほえみ」で、『防災』をテーマに講座を開催します。塾生の方はもちろんのこと塾生以外の方もご参加(参加費:無料)いただきますようお願いします。