朝来市社協からのお知らせ


2009/03/23  

遂にフィナーレ! あさごボランティア市民活動塾

LINEで送る
Pocket

3月15日(日)朝来市福祉多目的ホールで第12回目の市民塾を開催(最終回) 
戸田会長の挨拶の後、最終回にふさわしい講師市民と暮らし研究所の所長 太田 昌也さんをお招きしました。

「自分たちの地域を自分たちでよりよくしていこう!」という気持ちを大切にし、たとえ一人では出来ないことも同じような意識を
持つ人が集まれば大きな力となり、「必ずいい地域になる!」
そのためにも市民活動塾の皆さんには、ボランティア活動をされている方の「パイプ役」「つなぎ役」となりぜひ、がんばって
「地域を盛り上げていただきたい」とエールをいただきました

後半の部では、この市民活動塾の次年度の活動について皆さんで考えていただきました。

開催する頻度、曜日、時間帯などを考え、より多くの方々が参加できる体制作りについての意見や「長続きさせるには負担にならないよう、
かつ楽しめる活動にしていきたい!」「市内のボランティア活動者の交流・ふれあいの場となれば」というような意見を頂戴しました。
最後はみんなで太田さんを囲んで記念撮影

 半年間本当にお疲れ様でございました
 (塾生の皆さんには記念アルバムを進呈予定)
 21年度パワーアップした あさごボランティア市民活動塾乞うご期待です