朝来市社協からのお知らせ


2009/04/24  

新任職員研修を開催しました!

LINEで送る
Pocket

 平成21年度の新任職員研修が4月20日21日と二日間に亘り開催されました。
対象は昨年4月2日から今年4月1日採用された18名のフレッシュ職員です。
 研修内容として、朝来市社協の概要、事業の説明、職員としての基本姿勢、介護保険の取組みなどの講義、マナー・接遇についての実践研修や、市内の社協の全事業所見学も行いました。

 特にマナー・接遇研修では
第一印象が大切であり、第一印象は6秒で決まる、第一印象が与えるインパクトは大きい。
 身だしなみ(清潔感のある服装・髪型)
 表情(笑顔・暗い顔)
 態度(しぐさ)
 声の質(明るい・暗い・発音)
 話す速さ(ゆっくり・早い)
 声の大きさ(大きい・小さい)
 言葉づかい(敬語・若者言葉)

  社会人に求められる第一印象の心がけとして...
  ・「自分」ではなく「相手」が快いと感じることが大切
  ・朝来市社会福祉協議会という看板を背負っているということを忘れずに

 新任職員のみならず、職員全員が意識して仕事をすることが大切ですね。