朝来市社協からのお知らせ

2009/08/15  

朝来市災害vセンター 5日目の状況

LINEで送る
Pocket

 兵庫県西、北部の豪雨で大きな被害を受けた朝来市
  11日午後立ち上げの朝来市災害対策本部
     5日目の状況をお報せします。

 
  今日も朝来老人福祉センター前で
   本日ボランティアとしての活動者の受付を開始。
    本日の活動者総数 153名
      一般市民の方  62名
      但馬管内・篠山・丹波市社協の職員 32名
      自治労職員   59名


 
 被災地の復旧状況は全戸孤立状態だった神子畑地区は14日朝より
  片側通行ながら通行が可能となり直接乗り入れが可能となりました。
 谷川からの土石や巨岩の落石により通行不能だった奥田路、佐中地区も
 通行可能となっています。


  今日は、八代地区・新井地区・神子畑地区にボランティアの皆さんに
   入っていただきました。

 神子畑では地元消防団の第6分団とボランティアの共同作戦の展開も


 通行中の中学校の先生・生徒約10名も
  飛び入りでボランティアとしてとして協力いただくなど
    今日も皆さんの善意に心から感謝しての一日でした。