朝来市社協からのお知らせ


2009/09/29  

提供票ではじまり提供票で終わります! いきいき介護センターケアマネジャー

LINEで送る
Pocket

ケアマネさんって介護保険分野ではサービスを取りまとめる中心的な存在であり、要介護・援護者のために日々奔走されているイメージがありますが、その陰で各サービスを提供していただく事業所へのサービス提供票の発送業務も大切な仕事の1つです。毎月のサービス提供票発送場面を見ていただき、「提供票の重み」についてお伝えします。
◆まずは、各事業所に間違いなく発送できるか、みんなでチェック!間違い厳禁!

◆チェック終了後は、カシャッ!カシャッ!紙折り機を使って発送準備!ミスプリントは無いかチェック!

◆発送準備OK!?「いや待てよ、あれ入れたかな?」もう一度、点検!

この提供票がもとになり各事業所(ヘルパーさん、デイサービス、福祉用具等…)さんに実際のサービスを行なっていただます。サービス終了後の月末から月初にかけて、この提供票が各ケアマネさんのところに実績と言うかたちで戻ってきます。
介護サービスの1ヶ月は、この提供票に始まり、この提供票に終わります。この提供票の重みを感じ来月もミスの無いように発送します!