朝来市社協からのお知らせ

2009/11/18  

和田山町 上町「介護講習会」に行ってきました!


11月15日(日)に和田山町上町(かみまち)の地域ミニディサービス「ゆうぎの会」主催の「介護講習会」が開催され、本会の職員がこの教室の講師として参加いたしました。
はじめに看護師より「冬場の健康管理や高齢者の“いざ”という時や夜間などの緊急時の対応について」ミニ講義。


ミニ講義終了後、
「介護技術についてのワンポイント講座」を行ないました。
まずはじめに電動ベッドや車椅子の正しい使い方を説明。参加者の方から実際に福祉用具の機能等を目の当たりにして「見て聞いてみんとわからんなぁ〜」との声も。

説明後、ワンポイント講座スタート!
ベッドから車椅子への移乗方法や「寝たきりの方などベット上でどうしても下に下がっていき、介護される方が何度も何度も上の方に移動させられる際の介助方法ーここでは、簡単に「マルチグローブ?」という長手袋を使っての介助方法を紹介しました。
はじめに職員が行い、その後、参加者の方が互いに実演されました。


終了後、「ゆうぎの会」特製の「ぜんざい」をいただき上町公民館を後にしました。(ごちそうさまでした。寒かったので、とても美味しかったです。)
地域ミニディサービス等の各種相談や職員の派遣など、社協地域福祉課または各支所窓口にお気軽にご相談ください。ご連絡お待ちしています!