朝来市社協からのお知らせ

2009/12/02  

「ど根性大根」発見!


台風9号災害に見舞われた新井地区に「ど根性大根」発見の知らせが、地域とまり木事業施設「あさくるショップ」に届きました。お隣の新栄ストアーさんの社長から連絡をいただき、早速スタッフがカメラを持って駆けつけました
どこだか分りますか なんと、JRの線路のポイント切り替え機の横なんです

なんで、こんな土の堅い所に・・・
そう言えば、台風の時、この周辺は、近くの橋の崩壊により川の水がせき止められ、泥水が流入して線路も水没していたそうです。
その時、近くの畑にまかれた種と土が流れ着いて、大根が育ったのでは…とか、植えようと買ってた種が袋ごと流れ着いて育ったのでは…とか色々と話が弾みました
災害から4ヶ月。ど根性大根は、すらっとは伸びずに短足で、見た目は悪いですが、そのど根性は、災害復旧が進む朝来に元気な話題を投げかけてくれました。

ところで、12月5日は商工会主催で「災害復興イベント」がJR新井駅前で開催されます。10時〜14時で、無料の大鍋やうどんの振る舞いもありますので、是非遊びに来てください。あさくるショップのスタッフも応援に行きます。