朝来市社協からのお知らせ

2009/12/24  

クローズアップ 障がい者の自立支援 とまり木サロンわだやま


 JR和田山駅の待合室から真正面に見える場所に
  地域交流施設「とまり木サロンわだやま」があります。 


 この施設に、就労訓練生として法人運営の「わだやま作業所」から
  2名のご利用者に平成18年10月の開設当初から関わってもらっています。

 何せ接客とかサービス業などとは無縁の彼女たち
  「開店前の準備」 「掃除」 「接客」 「飲み物準備」ETC
未体験のことばかり
 
  この3年あまり 涙あり! 笑いあり! 悲喜こもごもの月日が経ちました。

 経験から自信が生れ
   自信から安心が生れ  そして笑顔が生まれてきました。


 彼女の働く意欲や態度が評価され 工賃が少しアップしたんです。

  早速彼女はお母さんに報告
 「良かったねェ……  頑張ったねェ……」と褒めてもらったと彼女の言葉
 その報告している彼女の顔から
   どれだけ嬉しかったかが伺い知れるものです。

 彼女たちの満面の笑みから、私たちは内なる作業のみならず
  地域との交流や家族 の関係・支援者そして、
  工賃などは自立支援を考える上で大きな要素だと確信。