朝来市社協からのお知らせ


2010/01/07  

かしのき園改修工事の状況と  職員の思い

LINEで送る
Pocket

 デイサービスセンターかしのき園改修工事も、外回りに関する
工事もいよいよ終盤を迎え、今回の改修工事のメインである浴槽
改修の工事が始まりました。
 
 私たちは、改修工事が終了する日をもって、歴史のあるこの施設
にとって、内も外も変わるリニュアルオープンとして位置づけています。

 私たちは、日々変化する建物を眺めながら、次の言葉に代表されるような
 思いで改修工事を見守っています。

 職場ミーティングより

「心機一転、良いチャンスだと思う。そして中にいる人間もそうでありたい。
 お客様は新しいイメージをいつまでも覚えておられる。
 ケアする側の質の向上や人間性は今までは何も変化なく今日に至つた。今後
 は資格の有無に関係なく、ただひたすらご利用者に目を向けることで、建物
 が褒められるのではなく、働く人間が認められるそんな職場でありたい。
 土台は、屋根がしっかりしないと情けなく見える。そんな姿を見ていただけ
 る施設を目指す。
   それこそがリニューアルだと思います。」