朝来市社協からのお知らせ


2010/02/17  

自己選択をコンセプト  改修工事完了  かしのき園

LINEで送る
Pocket

昨年、秋の暮から手がけたデイサービスセンターかしのき園改修工事

 ご利用者を迎えながらの改修で、ご利用者はもちろん地域の皆様には
大変なご迷惑をおかけしました。

 そんな大改修工事もようやく完了しました。

 いろいろな箇所の改修を手掛けましたが
  極めつけは、お風呂!

 従来、重度のかた向けのストレッチャー対応の特殊浴槽と、下のような一般浴槽の
2形態でのお風呂。 

 今回は一般浴槽を撤去し、個浴槽を2台新設。
 導入した個浴槽 かなりのすぐれもの

 リフトを取り出せば、座位が保てる方なら簡単にお風呂に入れ
  しかも、御一人でゆったりと入浴できる浴槽に

 リフトを収納すれば、家庭のお風呂に近い形に大変身。
  この劇的な変身に、ご利用者も職員も大喝采。

 ご利用者が常時の生活空間であるフロアーに目を向けると

 ベッドご利用者が多くなる傾向のこの施設、非常時の緊急時対応にと
  ドアと避難場所の中庭を改造。

 中庭とフロアーを一体化させ問題を解消し、中庭は全てウッドデッキ仕様に
  障害物の全面撤去でスッキリ!

 日中のカーテンの問題については、伸縮性移動屋根(オーニング)の導入によって
  見晴らしの良い 居住空間へと変身しました。

 このウッドデッキで、天気が良い日はコーヒー等を楽しむテラスとして
  地域の方々の交流スペースとして、使い方に思いをめぐらせています。


 玄関横には、インフォメーションを

 今日のランチのご紹介。
 従来の集団レク方式から、個々の希望に合わせての少数グループ活動への
  お誘いなど 職員知恵を絞って活用しています。

 フリードリンクも!

 もし、職員自身が利用する立場だったら との発想で
  今後は運営に関するソフト面を改善・充実を目指す機会となった

  今回の大改修でした。

  お気軽にお立ち寄りください お待ちしています。