朝来市社協からのお知らせ

2010/03/01  

地域ミニデイ講座を開催しました 〜あさごボランティア市民活動塾〜


 平成22年2月21日(日)にあさごささゆりホールで、あさごボランティア市民活動塾第7回「地域ミニデイ講座」
を開催しました。

地域ミニデイサービスとは・・・地域内のお年寄りや障がいのある方々などを対象に、歩いていけるような場所で
                  レクリエーション・会食会・健康体操・おしゃべりなどを行ない、生きがいづくりや介
                  護予防を行なう取り組みです。

 
 地域ミニデイ講座の最初に、社協職員から地域ミニデイサービスの説明や実際に地域ミニデイサービスをされて
いるグループの紹介DVDをご覧いただきました。

              

 この紹介DVDは、市内で実際に活動されている地域ミニデイグループに職員がお伺いして撮影させていただいた
ものです。 
 DVDの撮影・編集に取り組んだのは初めての試みでしたので、画面の構成や音声など、参加の皆さんにとって
鑑賞しにくいのではと思いましたが、地域ミニデイの様子や雰囲気等を紹介できたのではと思います。

 その後、講師の福知山福祉レクリエーション研究会の中島こと江氏に地域ミニデイサービス(ふれあいサロンなど)
で活用できる、「体を動かすレクリエーション」や牛乳パックやビニール袋を使った、「楽しくエコなレクリエーション」
を指導していただきました。

  

  
           
 講師の中島氏からレクリエーションを行なうにあたって大事なことは、「みんなでレクリエーションを楽しむこと」、「地域ミニ
デイやサロンの参加者のペースで行うこと」だとおっしゃられました。
 参加された皆さんも終始笑顔でレクリエーションを楽しまれていました。 

 この「平成21年度あさごボランティア市民活動塾」は全8回を予定しており、次回をもって、いよいよ最終回を迎えます。
 最終回は、塾生交流会と市民活動塾のまとめを企画しています。
 
 日時は、3月7日(日)午後1時30分から 場所は、朝来老人福祉保健センター(朝来市立脇3−1)です。
 
 お問い合せ並びにお申し込みは、朝来市社会福祉協議会地域福祉課または各支所まで
お願いします。