朝来市社協からのお知らせ

2010/06/09  

今年も心臓破りの坂に挑戦!        やまびこ共同作業所

LINEで送る
Pocket

6月6日は、第25回朝来多々良木ダム湖マラソンが開催され、全国から2千数百人のランナーが健脚を競いました。                

やまびこ共同作業所のご利用者も毎年2キロジョギングの部に参加しており、今年も太田さん、中屋さん、小田垣施設長がエントリーいたしました。
この大会のコースは、スタート直後に”心臓破りの坂”が待ち受けており、毎年暑さとともにランナーを苦しめます。しかしながら、日頃の練習(?)の成果か、沿道からの温かい応援にパワーをいただいたせいか、マイペースで休むことなく走り続けることができ、無事3人とも完走いたしました。ゴール後は、心地よい汗と達成感に、疲れも吹っ飛んだようでした。

    

会場では、多くのバザーが行われ、作業所家族会も「やまびこ母ちゃんのお好み焼き」を販売されました。

さあ、来年の大会は、もっとたくさん参加するぞ!(支援員もね・・・)