朝来市社協からのお知らせ

2011/03/11  

市内合同家族介護者交流事業を実施しました


自宅でご家族を介護される方の中には様々な悩みやストレスを抱く方も少なくありません・・・ そのような事を少しでも和らげるため「介護に関する学びの場」「リフレッシュする場」を提供する「家族介護者交流事業」を社協では各支所(生野・和田山・山東・朝来)毎に日帰りバス旅行や心肺蘇生法講習など様々な内容を企画し年間複数回、そして昨年より年1回社協4支所合同で事業を実施しています

今回はその年1回の社協4支所合同の「家族介護者交流事業」3月4日(金)多々木みのり館にて夢こらぼ主宰松尾やよい氏を講師にお招きし、コミュニケーションを通した健康法をお話頂きました。参加型の内容で参加者同士の交流を組み入れ、大いに盛り上がりながら普段の介護生活に活用できるような「学びの場」を提供しました

講義終了後は昼食をとりながら談話を楽しまれ、参加同士で住所や連絡先を教え合う姿も見られましたこの事業を通じ良い交流が図られたと思います。一人で抱えがちな悩みを互いに共有し自分の気持ちを分かってくれる友人として良い関係が築けたらよいですね