朝来市社協からのお知らせ


2011/08/10  

「基本のきほん」を再点検!  〜いきいき介護訪問介護事業所〜

LINEで送る
Pocket

現在、いきいき介護センター訪問介護事業所では、合併7年目を迎え、
原点に戻り、業務における「基本作業」について見直しを行なっています。
内容は事務手続きや事務処理での軽率な間違いや業務内での軽易なミスについて。
再度、一連の流れ、作業工程等確認する中で問題点や課題を整理しました。

                   (各作業工程をスクリーンに投影し検証作業を行なっている様子)

検証を行う中で、表面に現れない問題や課題が見えてくることも…
今回はヘルパーが訪問を行った証である「ヘルパー活動記録票」について。

記録票の記入マニュアルについて各ヘルパーが訪問中に携帯しているのも関わらず、
記入ミスが発生している状況。

この記録票の記入など「基本中のきほん」「当たり前」と思われるようなことが
出来ていないことを認識、1日の点検作業で全てが解決するという容易なものではなく、
今後、段階的に点検作業を進めていきたいと思います。
目標は大きく「ゼロベースで物事を考えれる事業所を目指して(今のやり方が決して正しい
とは限らない)!」

「強く」そして「凛」とした事業所を目指して頑張っていきます!