朝来市社協からのお知らせ


2011/08/23  

介護員養成研修だよりです!

LINEで送る
Pocket

  8月に入り研修の内容も<基本的介護技術演習>が続いています。−その中の一部をご紹介−

            『ベッドメイキングの方法と体位・姿勢交換・移乗の介護』

     講師による手際良いシーツ交換に全員の真剣な  眼差しが!  

         

          説明が終わり  さぁ、やってみよう!  男性受講生も慣れない作業に大奮闘 

      『食事の介護』    『移動・歩行の介護』

    片麻痺で寝たきりの方を想定し、お茶やゼリーを使った食事介護の演習を行いました。

    まずは ゼリー   食べやすいようにくずし、スプーンを口角にあてて流し込みます。

   

                            は〜い、今日はぶどうのゼリーですよ〜  美味しいですか〜?

                                スプーンを運びながらのコミュニケーションも忘れずに!

  まずは 誤嚥に注意を払いながら、

   少しでも美味しく、楽しく食していただけるように心がけ、介護する側 ・ される側を体験したデザートとなりました。

 誤嚥とは、食べ物や唾液(異物)を飲み込んだ時、食道を通らず誤って気管内に入ってしまうこと。 

今後も、9月からの施設実習に向って 衣服の着脱や排泄・尿失禁、入浴etc.の介護、緊急時の対応法 と続きます。