朝来市社協からのお知らせ


2011/12/09  

〜地域ミニデイボランティア入門教室を開催しました〜

LINEで送る
Pocket

和田山支所では、地域の中で支え合うボランティア活動(地域ミニデイ)について学ぶ「地域ミニデイボランティア入門教室」を、11月29日(火)・30日(水)の2日間、糸井地区市民会館で開催しました

地域ミニデイ(ふれあい・いききサロン)とは・・・

ひとり暮らしや閉じこもりがちな高齢者等とボランティアが、地域の集まりやすい場所(公民館など)に集まり、レクリエーションや食事会、おしゃべりなどを通し、楽しいひと時を過ごす「地域のたまり場」のことで、生きがいづくり・仲間づくり・介護予防などに効果のある取り組みです

1日目は、基礎編として朝来市の状況やボランティアを始めるにあたって知って頂きたいこと、地域ミニデイについて職員が説明を行いました

その後、市内の地域ミニデイ活動を撮影したDVDを鑑賞しイメージを掴んで頂きました

2日目は、実践編として地域ミニデイの現場で使えるレクリエーションを学んで頂きました

その後は、地域ミニデイ実践者から、地域ミニデイの立ち上げノウハウやアドバイスなどをお話頂きました。                                                         参加者からは活発な質問を多く頂き、予定していた時間を過ぎてしまうほどで、熱心な様子が伺えました。

教室終了後、地域ミニデイ立ち上げに向けた具体的な相談を頂戴しています。今回参加頂いた13名(9地区)の皆さんが、どのようなイメージを抱き地域で活躍されるのか本当に楽しみです。社協も応援しますので、一緒に頑張りましょう!!