朝来市社協からのお知らせ


2011/12/12  

平成23年度 12月『いこいの家』 巻きずし作り&落語で大爆笑!

LINEで送る
Pocket

12月6日(火)山東老人福祉センターで、今年度第4回目の『山東いこいの家』が開催されました。

この日までに運営のスタッフの皆さんが「どんなことをしたら喜こんでいただけるか」

企画を考えられ、下準備を入念にされ、この日を迎えました。

今回は「参加者みんなで巻きずし作り」

『うまいことできるやろうか?』『大丈夫やろうか?』と最初は言われていた方も、

いざ、巻きだすと…やはり昔とった杵柄!うまいものです。

お見事!ひとたび、台所へ出ると 主婦の目に…。お年を取られても『役割』って大事ですね、

と考えさせられました。

  

早々に巻きずしを作られ、その後は試食を兼ねた会食会。

数ケ月ぶりに出会うお友達との再会、和気あいあいとお話が弾みました。

会食会の後は、山東の落語グループの方々の落語披露!

前日の打ち合わせでは、「素人の落語やからこらえてよ!失敗も笑いのうち」などと

お話をされていましたが、以外や以外(大変失礼ですが…)『プロ顔負けの芸達者ぞろい』で本当に

びっくりしました。

 

 

 

 

 会場も笑いの渦!やはり健康には笑いが一番!そんな束の間の時間でした。

12月のいこいの家は山東町内3地区それぞれ別会場で行われ、本日は梁瀬・磯部地区。(担当の民生委員さんにも大変

ご協力いただきありがとうございました)

今後は12月13日(火)が与布土地区、20日(火)が粟鹿地区の2会場で開催されます。参加者の皆さんお楽しみに!