朝来市社協からのお知らせ


2012/01/05  

上早田区と社協とのコラボレーション!〜高齢者宅訪問に地域支援員が参加〜

LINEで送る
Pocket

少子高齢化や核家族化が進む中、従来からの地域内のつながりを維持・活性化するため地域によって様々な取組みをされています。

上早田区では定期的に広報誌を発行されており、区民のみなさんに情報を発信されておられます。

「どんな情報があるんやろ」と気になる中、社協にも一部『上早田区の広報誌』をいただきました

記事では、昨年12月に上早田区のお声かけによって、高齢者宅への訪問活動(上早田区のボランティア活動)に社協の地域支援員がご一緒させていただいたことが書かれています。地域の主体的な地域福祉活動に社協も参画させていただいた取組みでした。

この取組みに際し、粟鹿地域自治協議会が「高齢者見守り隊活動支援事業」で購入された緑色のおそろいのヤッケを着て活動されたようで、地域支援員も一緒に着させてもらっています

↓ 上早田区のボランティアさんと一緒に出発

安否確認と健やに新年を迎えていただくため、区内11世帯17名のお宅に訪問され、みなさんの元気なお顔を見ながらお話されています。

訪問活動後には公民館前のプランターに葉ボタンやガーデンシクラメン等を植え、新春を迎える準備をされました

 

地域内で繋がりがないと、閉じこもりによる孤独感や無気力さ、自身の健康に大きく不安を覚えるなどがあります。ですが、このように地域に見守られるということは高齢者の方々にとって大きな安心を感じられ、また社会と繋がっている実感を得られることができます。「つながり」や「絆」の大切さが叫ばれる今日、ぜひ継続した活動をお願いしたいと思いますし、引き続き社協もお手伝いさせていただければと思っています

 

お知らせ

本社協ブログでクローズアップさせていただける“あなたのまちの福祉活動の情報を教えてください!”

毎日多くの方がこのブログを見てくださっています!ぜひご利用ください

連絡先 朝来市社会福祉協議会 地域福祉課 電話676−5213