朝来市社協からのお知らせ

2012/02/15  

平成23年度山東いこいの家事業 終了しました!


2月7日(火)に山東緑風ホールにて山東老人いこいの家の終業式が開催されました。

まずは、参加者全員で「いこいの家」の歌を合唱!(世話役の方にお世話になりました)

 「流れも清き 与布土川 

         里に育ちし 老人(おいびと)の

             つどいも楽し  いこいの家(や)  

                                    共に語らん 思い出を

                                                          ※運動唱歌に歌詞をつけられています。

 次に、いこいの家に23年度全て参加された方(計6回開催)に皆勤賞が授与されました。

おめでとうございます(ちなみに皆勤賞はバケツ&日用品のセット! ささやかです)

 

 続いて老人クラブ山東支部の古田副支部長より

『年を取っても 「いきいき」と生きること』をテーマに

自身のこれまでの数々の体験談を交え笑いあり涙ありの貴重なお話を

聞かせていただきました。

お話の後は、この日、要約筆記でお世話になっていたあさご要約筆記サークルの皆さんにより、飛び入りで

 

銭太鼓の披露があり、参加者の皆さんも大変喜んでおられました。

最後に「また 今度も元気で会おうで!」を合言葉に参加者全員で世話役の中嶋 松枝さんが作られた「老人数え歌」などを合唱し終了

地域ごとに世話役の方がおられ、参加者の取りまとめや運営などお世話いただいています。また民生委員さんにも毎回協力頂いています。本当にありがとうございました。いろんな方の協力を頂く中で、この事業が行われています。

決して派手な内容ではありませんが、継続可能な「地域のふれあいの場」として、この事業は次年度も引き続き行われます。今後ともご声援よろしくお願いします。