朝来市社協からのお知らせ


2012/04/17  

地域のふれあいの場『地域ミニデイ』の充実に向けて  〜地域支え合い体制づくり事業にて整備〜

LINEで送る
Pocket

昨年の11月から県社協からの委託事業として実施してきました『地域支え合い体制づくり事業』

(委託事業としては平成23年度で終了)

その中で、モデル地区の和田山の糸井地区や朝来の佐中区を訪問し、いろいろなご意見を

お聞かせいただく中で、地域のふれあいの場としての「地域ミニデイ」の充実を願われる

ご意見が多くありました。

そこで、この事業を活用して、次のレクリェーション用具や必要と思われる備品などをモデル地区へ

整備させていただきました。

ここで一例を紹介させていただきます。最近、高齢者などにも大人気のTVゲーム「Wii」

子どもからお年寄りまで楽しんでいただけること間違いなし!ソフトも豊富に揃えましたので、

童心に帰って遊んで頂ければと思います。

次に、「ふれあいどらむ」という玩具です。

写真のように皆で所定の場所を握り、隣の方に触れれば音楽が!

皆で一緒に素敵な演奏を楽しんでいただけます。

その他、昔懐かしの紙芝居!『紙芝居はじまり はじまり!』

『たこ焼き器&ホットプレート』

皆でたこ焼きパーティーやお好み焼きパーティーで盛り上がりそうです!

今から楽しみです。配備させていただくモデル区に職員が訪問させていただき

今後、活用状況などをブログ等で紹介させていただければと思います。