朝来市社協からのお知らせ


2012/06/21  

和田山高等学校 家庭看護・福祉 授業開催中!!

LINEで送る
Pocket

朝来市社協では6月5日〜9月25日の間、和田山高等学校に職員を派遣し、看護や福祉に関する授業を14回シリーズで開催しているところです。今回はその様子をお届けします

この授業を選択している生徒は福祉や看護関係に興味のある2・3年生17名。                                     当然、年齢的に将来の進路を考えあえてこの授業を選択する生徒も多く、こちらも力が入ります

この日は、ご近所の支え合い状況から福祉的な課題の解決に向けたアイデアを出してみました

より実践に近い授業とする為、講義形式だけではなく、衣類の着脱やバイタルチェックなどの実技も取り入れた内容としています。そして最終回には修了テスト実施する予定です

高校生の頑張りにご期待下さい