朝来市社協からのお知らせ


2012/06/28  

第2回 朝来市パラリンピック大会(第8回 朝来市身体障害者(児)スポーツ大会)開催される!

LINEで送る
Pocket

平成24年6月24日(日) に山東の朝来市立梁瀬中学校にて朝来市となり第2回目のパラリンピック大会

(障がいをお持ちの方のオリンピック)が開催されました。毎年、市の身体障害者(児)のスポーツ大会は

6月に旧町持ち回りで開催され、今年で市発足後8回目の大会となりますが、4年に一度のオリンピックイヤー

に合わせ「朝来市元気アップ大作戦事業 パラリンピック大会」と称してスポーツ大会が行われました。

山東支部の田路副支部長の宣誓のもと、大会がスタート!

県の障がい者のスポーツ大会でもおなじみのフライングディスク! “ナイスシュート!”

ニュースポーツでおなじみの「輪投げ」です。

そして今回初めて登場した「ジャべリックスロー」です。

「ターボジャブ」と呼ばれるプラスチック製で先端が柔らかく、安全な

用具を使用する一種のやり投げです。意外と好記録が続出!

来年の県の障がい者スポーツ大会目指し、今から頑張ってみませんか?

紅白の玉入れを入れ計13種目が終了し、今年のスポーツ大会が

終了しました。参加された皆さんお疲れ様でした。来年は旧朝来町での

開催です。またお出会いしましょう!