朝来市社協からのお知らせ


「意識が変わる」⇒「行動が変わる」⇒「習慣が変わる」

LINEで送る
Pocket

毎週提出することになっている職員の気づき報告を、一体改革会議の中で拝見した。
ある気づきに、次のこのようなことが書かれていました。

「施設では、朝のミーティングをできるだけ早く終了して、5分早くご利用者を迎えに行きます。自分達の都合ではなく、待っておられるご利用者のことを考え、安全に気を付けて早めの迎えを心掛けています!」

ご利用者の気持ちを考えて行動し、時間を意識してミーティングされていることがよくわかります。

スピーディーに仕事を進め時間を有効に使うことは、きっと相手(ご利用者)の安心感に導き、相手(ご利用者)の満足感も高いものになります。

高齢者施設では現在一体改革に向け調整を進めていますが、明らかに地殻変動が起きている。それが実感できます。
すべての施設で、「今日」よりも「明日」に向けて、大きな地殻変動となることを夢みています。