朝来市社協からのお知らせ


今年度、最後の合同セクション会議開催!

LINEで送る
Pocket

今年度、最後の合同セクション会議を開催しました。毎月1回、各部署の管理職で構成する「セクション会議」に加え、この会議は4半期に一度は各施設長や係長も出席する中間管理職合同会議。法人の目標や取り組みについて共通理解を図り、事業の質の向上や円滑な事業推進を目的として行っています。この日の協議・研修(テーマ)は!? 

『管理職(上位職)の役割について』

各グループに分かれディスカッション。

 各グループより発表しました!

DSC06026DSC06025

「法人の方向性を示す…職場環境を育む…人材の育成など」

 

■追加資料により問題提議 後半戦!

『いかに現在の体制で組織を活性化させるか、管理職(上位職)の仕事とは?』

各グループより順番に発表!

「業務を任せる…自分が居なくても業務が進む状況をつくる…権限委譲など」

DSC06030DSC06031

最後で出された資料の抜粋

こんなフレーズの一文が…

(管理職は)「舞台の袖 子供のピアノの発表会を見守る母…」

この言葉が非常に印象的でした(#^.^#)

この合同会議は次年度も4半期に一度、行う予定です!