朝来市社協からのお知らせ

ボランティアグループ代表者会議を開催(生野地域センター)


7月21日(木)に生野地域のボランティアグループ代表者会議を開催しました。

ボランティアグループへの助成金の説明の後、「ちょボラ(ちょっとしたボランティア)について」 「介護員養成講座」 「生活困窮者への食品備蓄について」の3点についてお話をさせていただきました。

特にちょボラについては、色々な意見をいただき、「なるほどなぁ」と参考にさせていただきました。

また、生野地域では、ボランティアグループを支える方の高齢化などで、グループが休会、解散をされたりしています。後継者づくりはどうしたらよいのかなど、活発な意見が出ました。

「ボランティアの皆さんが、無理をせず細く長く続けることが大切」「主にならずに見守りの意識を持つ」「まずは若い人の出来ること、得意なことだけを手伝っていただき、メンバーに入ってもらう」など、経験の多い代表者さんの意見に、2度目の「なるほどなぁ」でした。

参加いただいた皆様、お忙しい中、ありがとうございました。

IMG_0001